美容院に行く前にやっておくと良い3つのこと。

美容室に行く前に見ておいた方がいいサイト
  • 美容院に行ってもイメージ通りしあがらない。
  • 美容院に行ってから、2週間後ぐらいにいい感じになる。

以前、ぼくはそんな悩みを抱えていました。

しかし、あることをするようになってから、思い通りの髪型になる確率があがったのです。

それは、イメージしている写真を持っていき美容師さんとコミュニケーションを取ることです。

ヘアスタイルを探すのには、前は雑誌を見ていましたが、今はこちらのサイトで十分だと思います。

1. Beauty Boxで好みのヘアスタイルを探す

美容室に行く前に見ておいた方がいいサイト

http://www.beauty-box.jp/

こちらのサイトにかなりたくさんのヘアスタイルが載っています。

LIPPS(リップス)など、トップクラスの人気店のスタイリストの作品が載っています。

もはや雑誌を買う必要はありません。

人気順で並べ替えをする

ぼくが探すときには、人気順で並べ替えをします。

画像中心の人気順というところをクリック。

美容室に行く前に見ておいた方がいいサイト

 

すると、人気順に並べ替えられます。

美容室に行く前に見ておいた方がいいサイト

たくさんヘアスタイルがのっているのですが、短時間で探すのに効果的です。

いつもスマホで探して、スクリーンショットを撮って、写真をもっていきます。

2. スクリーンショットで3枚の写真を用意する

 

美容院に行く前にとっておく写真 美容院に行く前にとっておく写真 美容院に行く前にとっておく写真

こんな感じで、前、横、後ろの3枚が載っているので、全部スクリーンショットしてスマホに入れておくといいです。

3. 美容師さんに写真の気に入っている点を伝える

写真を見ながら、

  • 束感があるところがいいです。
  • おでこは出したいですね。

など、コミニケーションをとりましょう。

そうすると、美容師さんによりイメージが伝わります。

「長さは、ここまで短くしちゃっていいですか?
いつもより短めですが」

など、質問されることもよくあります。

イメージがより伝わりますよ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

慶応大学卒業後、リクルートに就職。20代にしてはそれなりの給与をもらっていたが、独立し28才で妻、子どもを抱えている状態で年収200万円に。 めんどくさがりの自分でもできるほったらかし節約術を編み出し、投資の勉強をし、資産を増やし、31才で6,000万円の庭付き一戸建てを買うことができました。友人たちが結婚しだし、僕の「ほったらかし節約術」を伝えていきたいと思いサイトを作りました。