館山市のブロガー てっぺいです。

ブログを見てくださってありがとうございます!館山市のブロガー てっぺい(小池哲平)と申します。

どんな人物がこのブログを書いているかについて書きます。

ブログを始めたきっかけ

ネットのおかげで慶應大学に合格

私はインターネットが大好きです。分からないことがあるとなんでもネットで検索をします。

検索をするようになったきっかけは、大学受験でした。

大学受験のときに、学年でブービーだった私は、難関大学に入りたいと突如思い出しました。

やみくもに勉強をするよりも、どうしたら効率よく、最短のルートで成績を伸ばせるかを考えました。

そこで、本とネットをフル活用しました。とくにネットでは、先人たちの知恵が隠されています。ネットから得た学びは以下の通りです。

  • 大逆転合格を果たした先輩たちの経験談
  • どんな参考書を使って、どうやって勉強したらいいか
  • どんな予備校でどんな先生の授業を受けたらよいか

先生や同級生には笑われました。「無理だろ。」と言われましたが、第一志望の慶應義塾大学に合格することができました。

情報を得ていくことの大切さを学びました。そして、細かい情報に出会うためにネットってすごく役にたつ!と感動しました。

大逆転合格の経験をいかして、学習塾の経営をしています。
館山市の学習塾・白浜ランゲージ・ラボラトリー

大学生時代に楽天市場に出店

大学生のときには、テニスサークルに入り、草野球を楽しんで、大学生らしい生活を楽しんでいました。

草野球チームでは、チームのサイトを作って打撃成績をのせたり、試合のレポートを書いたりと、ネットを使って人生を楽しんでいました

しかし、段々とそれだけでは物足りなくなり、これで商売ができないかな?と考えるようになりました。

そこへ母がやっていたアロママッサージ屋さんの商品をネットで売りたいという話が!!!

楽天市場にネットショップを出店し、月商400万円までいきました。楽天でMVPも受賞しました。

「全国のお客さんを相手に、商売が出来ることっておもしろい!」

ネットのおもしろさを再認識した瞬間でした。

テーマ① ほったらかし節約

有名大学卒業後、某大手企業に4年弱勤務しており、まあまあの収入をえていました。

退職して、独立の夢を叶えたのですが、収入は激減しました。3分の1に!

このままじゃやばい!お金がない!

ということで、節約術を研究していきました。

もともと節約には興味があったのです。(大学時代から飲み会では金券ショップで買った金券ではらっていました。)

そんななか、お金に真剣に向き合い、そして面倒くさがりな自分でもできる節約術を研究しました。

チラシをチェックして安い店を探す、という節約は性に合いません。探している手間、移動する時間を考えると、そこまで節約にならないんじゃないかな、と思います。

一度設定してしまえば、自動的に節約になる、そんな節約術を研究して、少し投資もして、収入が少なくても無理なく自然にお金がたまる方法はないかなと研究を重ねました。

結果として、5年間で3000万円の貯金をして、マイホームを買うことができました♪

雑誌に取材されました!

Chanto

2016年1月号に掲載いただきました。CHANTOは働くママのための節約、時短家事などの実例を紹介している雑誌です。ほったらかし節約との親和性も高く、このブログが編集者さんの目にとまったそうです!

ありがとうございます😊

てっぺいの年表

  • 24歳 大手企業に就職 1年目から年収500万円弱に。
  • 28歳 大手企業を退職、独立。年収700万円弱。
  • 29歳 独立1年目。年収200万円に。節約に対する意識が高まる。仕事があまりなく暇だったので、節約、投資、節税、保険などお金に関する勉強と実戦をする。
  • 30歳 独立2年目。だんだんと事業が上向きに。年収500万円に。節約術を駆使して、支出は押さえているので、稼いだ分だけ貯蓄が増える。
  • 31歳 独立3年目。年収700万円。これまでいた会社と同じぐらいの収入が入るように。相変わらず支出は少ないので、会社員時代よりお金が貯まる。
  • 32歳 自宅兼事務所を建てようと決意。土地を買って、自宅を建てる。7000万円という人生最大の買い物をする。ただし大型長期ローンは組みたくなかったので、(金利がもったいない)色々と考える。
  • 33歳 順調に借金を返済。1000万円を銀行から、800万円を伯父から借金をしていたのだが、伯父からの借金800万円を返済。残りは銀行からの1000万円のみ。
  • 34歳 現在(2017年)にいたる。