節約生活を五年やってわかった、節約のその先の話。自分のやりたいことをどうみつけるか?

setsuyaku

最近節約に飽きてきました。僕の節約はほったらかし節約なので、設定していたことが自動的に遂行されます。

なので時間がかかりません。やることがどんどんなくなっていきます。

新しいほったらかし節約を開発しようと日々考えて、実験をしているのですが、なかなかそれも見つかりません。

最近では金銭的な節約はもう難しくなってきていて時間を節約するという方向に向けています。

最近の時間節約

お掃除を外部の方にお願いして、時間を生み出そう。

 

 

メンズオンラインファッションレンタルleeap(リープ)を試してみた

最近、始めた自動化はこれです。
掃除の時間が週4時間、買い物にかかる時間が月1回5時間ぐらいだとすると、月21時間の節約です。

月に21時間節約すると、21時間分新しいことができるんですね。(当たり前ですが)

新しく生まれた時間を使うのは、意外と難しい

時間がないって不幸な状態で、時間があるって幸せだと思っていたのですが、意外と新しい時間があっても何したらいいかわかりません(笑)

仕事が好きな人が、会社で大型連休をもらっても、いまいち楽しめないことってあると思うのですが、それと似ているのかも知れません。

家事とかは特にやり慣れていて、ストレスなく何も考えずにやっていたのに、新しことを始めるには考えなきゃいけなくて、新しいことだからスムーズにできなくて、苦しい時間が増えました^^;

やることを見つけるには、ネットで情報収集をしまくる

やることを見つけなきゃ、と思って始めたわけではないのですが、ネットで情報収集をしまくっていると、やりたいことが次々と見つかるんです。

最近ホリエモンチャンネルを見まくっていて、その中での新規事業の話を聞いたり、ホリエモンさんが情報収集の大切さを語っているのを聞いて始めました。

  • Newspics
  • ホリエモンメルマガ

を購読して、面白い記事に一言感想をつけてtweetするということをしています。

もともと、本が好きで、月20冊ぐらいは読んでいたのですが、最近ではネットの方が情報が早かったり、興味のあることをピンポイントで深掘りをして行ったりできるので、本を買わなくなってきました。

なんとなく本の情報の方が高尚なもので、質の良い情報が取れると思っていたのですが、そうでもないかな、というのが今の実感です。

ネットでの情報収集をきっかけに、新規事業が生まれそうです。(ここでは詳しくは言えませんが…)

まとめ

  1. 節約していると自由な時間が生まれてくる。
  2. 自由な時間は最初は使うのが大変。慣れていないことをしなきゃいけないから。
  3. でも、新しいことにもそのうち慣れて、前よりももっとハッピーになれる(はず)

2 件のコメント

  • 節約=お金が一般的なんですが、自分の時間を節約する為にお金をつかい、時間を捻出。
    新しいことに時間を使うという発想ですね。
    たしかにそうですね。苦手なことが安価でできるサービスあれば、そちらに委ねた方が良いですね。
    考え方が改まりました。ありがとうございました。

    • コメントありがとうございます!コメントいただけて嬉しいです。
      どんどんと自分の時間が生み出されてきて、好きなことができる時間が増えてきています。

      それに伴って収入も増えてきているので、節約とは違いますが、自分の使えるお金がどんどん増えています^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    慶応大学卒業後、リクルートに就職。20代にしてはそれなりの給与をもらっていたが、独立し28才で妻、子どもを抱えている状態で年収200万円に。 めんどくさがりの自分でもできるほったらかし節約術を編み出し、投資の勉強をし、資産を増やし、31才で6,000万円の庭付き一戸建てを買うことができました。友人たちが結婚しだし、僕の「ほったらかし節約術」を伝えていきたいと思いサイトを作りました。