テニスシューズが臭わなくなる2つの方法

setsuyaku

テニスが終わった後に必ずすること。

  1. テニスシューズの中敷きを外して、靴の中の砂を出す。
  2. 中敷きを陰干しする。

この2つをするだけでテニスシューズの臭いが全然違います。

以前は2ヶ月でテニスシューズが臭くなっていたのに、今では半年しても臭くならない。

中敷きを洗うと臭いは完全にとれる。

中敷き洗いの手順は、
水洗いをする。
洗面所に水をためて、洗剤でつけおき。
しばらくしたら、中敷きを出して干す。

とこれだけです。

中敷き外しは毎回、
中敷き洗いは月1ぐらいでやっています。

全然違いますよー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

慶応大学卒業後、リクルートに就職。20代にしてはそれなりの給与をもらっていたが、独立し28才で妻、子どもを抱えている状態で年収200万円に。 めんどくさがりの自分でもできるほったらかし節約術を編み出し、投資の勉強をし、資産を増やし、31才で6,000万円の庭付き一戸建てを買うことができました。友人たちが結婚しだし、僕の「ほったらかし節約術」を伝えていきたいと思いサイトを作りました。